He219 1/48 製作 その7

c0004193_10544793.jpg
息子の引っ越しやYUPAの失業で、なんかバタバタしていたこの頃。

久しぶりのウーフー製作の進捗です。
エンジンベイの塗り分け&汚し塗装が終わってイイ雰囲気です。





c0004193_10551184.jpg

前脚格納庫も塗り分け&汚しが終わりました。
ディテールUP工作をした配線や赤玉タンクが効いてます。
微妙な所では、胴体腹の20mm機関銃穴フェアリングをモールド加工、使っていない内側2門の部分にもカバーした外板を再現しました。
c0004193_10552514.jpg

ワンポイントになるコックピット前のディテールUP。
防弾板の追加、標準器のガラス部分作り直し&モールディング、前部キャノピーがスライドして外せる構造になっている実機のようにステーの追加製作をしました。


c0004193_10552701.jpg

ノーズのキャノピー洗浄ノズルが全く再現されていないので
こちらもDIY追加。
c0004193_10552905.jpg
排気管の消炎ノズルもエッチングに変更
c0004193_10553105.jpg

ピトー菅もそのままではちょいとボテッとしているので、
先端だけ真鍮線に付け替え。
切り外したオリジナル(ピンセットで掴んだプラ線)
と比べてもだいぶシャープになりました。
c0004193_10553342.jpg

テール部に着く八木レーダー基部。
こちらもKITのママだとモッサリな造形でしたので、真鍮線、洋白板で工作し直し。
c0004193_10553665.jpg

スピナー部分も薄々工作。
微妙なんですが、プロペラが覗けるところが、分厚く見えるとKIT感を感じるところなので
(写真左)内側を削って薄くし、シャープに見えるようにしました。
c0004193_10553940.jpg

スピナー先端の穴あけ。
これは何穴なんでしょう?起動用?でもなさそうだし。
残されている実機写真にも穴あきのものと無しのものがあるようで、
私が作っている機番機体のものは穴あきのようなので、開けてみました。
c0004193_10571522.jpg

メインフラップも薄々工作。
KITは上下を貼り合わせるので、どうしても翼端がボテっと厚みが出てしまいます。

私の飛行機製作では、割とこだわって薄くしている部分。
空気を切って飛ぶもの、その翼端が分厚くては野暮ったくてカッコ悪い、との主義。
(写真左が薄く加工したもの。右が貼り付けたままのフラップ)

ココがピンと薄くなってると一段とシャープで、飛行機っぽくカッコよく見える!!と信じております。




c0004193_10572439.jpg

やっちまいました!
ウーフーの最先端装備、胴体中央上部に鎮座する放射状方位探知機レーダー窓。

KITは窓に放射状のアンテナを塗り分けるようなモールド付きでしたが、
エッチングがあったので、そちら使用がシャープになると思い
透明窓パーツのモールドを消すよう削っていました。

そしたら、思っていたよりデリケートで
ピリッと亀裂が・・・・・。

やっちまいましたよ、トホホ。
そのまま着けてしまおうかとも思いましたが、
ダメ元でDIY製作してみる事に(写真:左)。
c0004193_10573110.jpg

お湯まるくんを使って、ヒビの入った窓を型取り。
100均で仕入れたUV透明レジンを使って再製。
c0004193_10573440.jpg
構造はこんな感じになっています。
胴体内のコイルのような四角い基部が回転し
窓に付く太陽マークのような放射状アンテナと反応します。ってレーダー。

今でも胴体上部に大きな円盤を乗せた早期警戒機がありますが、
その原型のような仕組みの全方位型レーダーですね。
WW2時にすでに実装しているルフトバッフェは、やっぱりスゴイ!!

c0004193_10573563.jpg
どうにか自作窓でリカバリー出来ました。
イイ感じです。

とんだ時間を費やしてしまいましたが・・・。
それに現物って、窓にアルミ箔を貼り付けたようなものらしいので、
KITのように塗り分けた方が本物に近い!(爆)みたいです。

c0004193_10573826.jpg
さぁ、ようやく胴体関連の工作もほぼ終わり、本体塗装に入れそうです。
c0004193_10574521.jpg
めんどくさいマスキングをしました。
ボディ色が塗れては困る部分をマスキングカバー。
コレってけっこう時間がかかるんだよね。
c0004193_10575054.jpg
まずは、パネルラインに沿って墨入れペース吹き。
c0004193_10585714.jpg
リベットラインも全体に追加したので、
墨入れ吹きだけで4時間くらい掛かってしまいました・・。
いやぁ、根性です!
c0004193_10582096.jpg
他、主脚カバーなども墨入れベース吹き。

いよいよ、本体塗装、迷彩に入ります。
c0004193_10582269.jpg
初めてチャレンジするルフトバッフェ難儀な蛇行迷彩。
まずは1/48に印刷した見本に合わせて、似た感じにできるのか?
お試しエアブラシ吹き、練習、練習。


トラックバックURL : https://yupa0729.exblog.jp/tb/29903031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yupa_angle | 2018-12-17 12:02 | 模型な目 | Trackback | Comments(0)

狭山に引っ越しました。趣味ごとや日々感じるさまざまな徒然日記をつらつらと。


by yupa_angle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31