トイレのリフォーム、DIY!

洗面所と平行してトイレもリフォーム始めてました。
c0004193_21591293.jpg

窓枠のパッキンが朽ちていたので、北側窓全部、洗面所やお風呂窓のパッキン見直しをしました。
冬の寒さや防音が全然変わり、思った以上の効果にビックリ!



c0004193_220061.jpg

こちらも冬場の結露がスゴイですが、壁紙をめくってみると洗面ほどはヒドイ状態ではありませんでした。
c0004193_2201818.jpg

洗面同様、水道管の再配置で張り出しが大きくなった壁の再構築が最大の課題です。
c0004193_2203939.jpg

張り出しを開けてみると、コチラはかなり余裕のあるもので、張り出し縮小は出来そうです。
現状、ウォシュレット便座が無理矢理収まった状態。
張り出しにも当たってしまいそうな狭さでしたので、何としてもココは余裕を持たせたい最検討部分でもあります。
c0004193_2212225.jpg

一部、側面張り出し部分に水道管が固定されている部分があり動かせないので、そのまま張り出しを切断していきました。
c0004193_2214246.jpg

どうにか共有パイプの手前まで、壁を狭められそうです。
c0004193_2222012.jpg

北側にも直接面している張り出しだったので、結露劣化対策、奥の北に面するコンクリ面には劣化防止防水シーリング剤を塗りました。
c0004193_222411.jpg

そして結露対策、余っていたスタイロフォームを出来る限り、重ね貼り。
c0004193_2225971.jpg

トイレの共有パイプは、流水量が多いのか、剥き出しのままだと結構流れる音が大きかったので、少しでも防音とばかり、断熱剤を巻いてみました。一般に防音には適さないとのことですが、安価なのと収縮製が必要な施行でしたので使用してみましたが、流水音もけっこう抑えられ、案外防音効果もありました。
c0004193_2243766.jpg

こちら面の壁には棚も出来ますので、今までベニヤ一枚と陳腐なベコベコ壁(ここも業者は、ハンパな仕上げでしたね・・・。)でしたので、しっかり中間桁の骨組みも渡して上げました。
c0004193_2257100.jpg

ベニアで塞いで、張り出し壁下地終了。
8cm程スペースを広げる事が出来ました。
便座面にも余裕が出来、狙った通り狭小間していた部分が解消できました。
c0004193_2252684.jpg

天井面と壁面の隙間・・・。
やっぱりトイレの北面もハンパな施行状態。左側は天井面と壁面がピッチリ付いていて湿気も溜りません。
何故か?途中から洗面所方向には隙間がある、おかしな作りです・・・。
c0004193_226043.jpg

洗面所同様、しっかり防水対策をしながら隙間を埋めました。
c0004193_2262915.jpg

トイレも下準備がほぼ終わり、壁貼り、壁塗りに入ります。
[PR]
トラックバックURL : https://yupa0729.exblog.jp/tb/22418234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yupa_angle | 2014-07-30 22:13 | リフォームDIY | Trackback | Comments(0)

狭山に引っ越しました。趣味ごとや日々感じるさまざまな徒然日記をつらつらと。


by yupa_angle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31