1.4Tと2.0FSI(代車乗り比べと再々クレームの結末・・)

代車で回って来た1.4T。愛車の2.0FSIとの乗り比べにもイイ機会、とばかり乗り回してみました。
c0004193_018343.jpg
総感。
Dレンジで普通に走りはじめた時、1.4Tの出だしが重く、車重が重い?と感じてしまうようなモッサリ感があり、軽快感は2.0FSIの方が上だと思いました。ぜんぜん2.0FSIでイイや!と。

このフィーリングは、初心者マークの息子やカミさんもハンドルを握ってみて、何のインフォメーションも無く感想を聞いた所、同様の意見が飛び出したものなので、だれしもが感じる顕著な差かと思います。




c0004193_0204996.jpg
ただATの切り替わりそのものの良さは、1.4Tが所謂Sトロニック(DSG)7ATの変速で、2.0FSIのアイシン6ATと比べようもない俊敏さ。
特に+ーのマニュアルセレクトモードでの変速は、2.0FSIでは実用域には使いづらいくらく遅いこともしばしば。
例えば長い下りの坂道。カーブに差し掛かる時とか前の車に近づいた時、ブレーキを踏まずに一段減速して進入したいところですが(所謂MTでの適時にエンジンブレーキを効かせたいような状況)、2.0FSIはそれがうまく出来ずらい。
予め予測して先に一段落として進入しないと、実際にシフトされるまでの間があり、狙いたい減速は自分の瞬時の感覚とはヅレがあり、タイミングを失う。とても不快な減速となり、独特のコツが必要となる。なので私は普段、+ーのマニュアルセレクトモードは、AT使いの変速固定モードとして使うような、3速ホールド、2速ホールドみたいに使うことが多い。マニュアルシフト感覚にはほど遠い+ーのセレクトだったのは、とても残念に思ったもの。
2.0FSIに乗っていて、まぁ思った以上にDレンジやSレンジが使いやすいので、マニュアルセレクトは、普段ほとんど使う事もありません。
ところが1.4TのDSG7ATはMTの変速とも遜色無く、スパンスパンと切り替わってくれる。これはかなり羨ましい!

そっか!と気がつき、1.4TはDレンジではなく、「クラッチのないマニュアルシフト」のような操作のつもりで、+ーのマニュアルセレクトでドライブしたほうが。と思いました。

「オオッ、全然イイじゃん!」
出だしも、もたつき感なく全然楽しいです。づっとMT乗りだった私にとって、この乗り方はシックリいく!
1.4Tだったら、一人でのドライブや走りたい時は、断然+ーのマニュアルセレクトでドライブ。同乗者がいる時とかゆったり乗りたい時にはDレンジ。と セオリー的な乗り分けができる車だな。と思った次第。それに気がつくと十分魅力ある車種だな、と。
このようにMTのような楽しい乗り方ができるなら、ステアリングにパドルシフトも是非とも欲しくなるだろうアイテム、とも思いました。
マニュアルセレクトのドライブを続けてみて追記、交差点など減速して曲がる時にコンピュータ判断で2速1速と勝手に減速するのですが、曲がって再び加速する時、変速の迷いというか、ガコンと雑にクラッチミートしたようなショックが起きる事が多いですね(マニュアルシフトでの変速ミスのような。w)
c0004193_0203679.jpg
足回り。
欧州車は固めでシッカリがスタンダードな時期、末期のモデル2.0FSI。個人的には踏ん張り感があって好みですが、1.4Tは、それに比べて今時の柔らかめしなやかな感じですね。段差などのガツンとくるような部分での乗りこなしは、突き上げ感が弱く一枚上手。ただ私にはちょいとフワフワ気味、スーッと滑らかに這うような乗り心地の加速感の気持ちよさや、こなし方は、2.0FSIの方が魅力あるように思います。このあたりは趣向性の分かれるところですね。
c0004193_0202776.jpg
タイヤ。
ともに205/55/16の標準同サイズ。
1.4TにはPIRELLIのP7の純正タイヤ?が着いておりますが、これのロードノイズが、かなりうるさく、いただけない・・・。
私はMOMOの中華製コンフォートタイヤを履いていますが、普段乗りでは、はるかにコチラの方が良いです。
乗り馴れてしまうと印象も薄くなっていましたが、乗り比べてみると、改めてその違いがハッキリと感じ、このうるささには戻れない感じです。
c0004193_0202042.jpg
後席の使い勝手。
センター部のアームレスト&貫通穴が1.4Tにはあります。う~ン、これも羨ましいアイテム。
c0004193_0201238.jpg
あとドア側の腕があたるようなシートサイド部分がサイドエアバッグと共にパッドのようなクッション性のあるものになっております。2.0FSIはプラスチックの成形もの剥き出しなので、後席に座った時に腕があたると固くチョイと違和感があり、特に冬など寒いと冷たかったり、いただけないもの。こちらも1.4Tの方が良いですね。

c0004193_020623.jpg
ドアミラー。
1.4Tはウィンカー付きで2.0FSIより高さが大きくなっています。運転席側の見え方は、明らかに1.4Tの方が見やすい。特にバックをする時は、通常位置のままでも上部からサイドラインそして路面あたりまでと視界が確保できるので、駐車枠などラインが引いてある公共駐車場などに入れたりするのも、十分視界目安に使えます。


他、愛車2.0FSIでモディファイした部分が、1.4Tのノーマル車に乗ると再び、差を感じました。
c0004193_020052.jpg
フロア下面のセンタートンネル部を補強した「cpm Lower Forcement」。
足回りの感触の差からも強調されて、やっぱりシャープさが格段に違う。ドライブしていても愛車の方がスパッと気持ちよくドライブできます。
c0004193_0195548.jpg
ドアまわりに施行した「デッドニング」。
こちらもかなりの差を感じます。
愛車の方が1ランク高級車のような静かマイルドな空間になっており、まず、ドアの開け閉め音が格段に違う。「バシャッ」と「バァゥン」みたいな、固く締まりの良い音に高級感を感じます。ともない同じようなオーディオシステムなはずなのですが、1.4Tの音は、はるかにチープに感じました。

と愛着しかり、モディファイした部分はノーマル車に戻ると、改めて違いが顕著なのがわかり、効果を再実感した次第。


で結論というか、1.4Tと2.0FSI、個人的にどちらが好きなモデルか??

燃費もイイし、1.4Tの方が楽しめるモデルかな。(爆
(追記:満タン返しのため給油。燃費211.6km走行で11.15L給油=18.98km/Lと言うとんでもない低燃費を記録!!?まじかッ!)
でももし、この1.4Tの代車と愛車の2.0FSIを交換してくれるとしたら?
それはNOです。

自分好みのボディーカラーでないのもありますが、
c0004193_0194733.jpg
忘れてならない「オープンスカイルーフ」
やはりコレがあるのは、スペシャル感に差が出ます。
普段乗り馴れてしまっていたのですが、ノーマルルーフに乗るとなんかルーフがガランとしていて物足りない、ワクワク感が足りない。そう思うようになってしまいました。ぜひとも欲しいアイテムです。


本日、再修理が終わったとのことで、愛車2.0FSIを引き取りに行って来ました。
再び、愛車をドライブすると。ンー、2.0FSIの方が全然イイ!(爆)
1.4Tは勇ましく(エンジン音がうるさくガンバっている感じ)、燃費効率と変速ノッキングのギリギリを狙ったような加速の仕方をするので、チョイともたつき感を感じるような加速をしますが(故にSモードや+-マニュアルセレクトでドライブしたくなる)、Dモード通常域でのドライブが2.0FSIの方がジェントルフラットに加速してくれて気持ちがイイです。

今回クレームを付けたのは4点。
・右リアクウィーターガラスが新品交換になったため、スモークフィルムも新しくなった。その際既存の左側との色差が顕著となり片半端で不格好なので合わせてくれるよう(左もフィルム施行してくれるよう)要望。
・再塗装した右リアドアのクリアーに線ムラがあり、下部が線状にクボんでしまってキズのようになっているのでムラ無く均一化してもらえるよう。
・同再塗装したリアタイヤ上部のフェンダーパネルのフチがボコボコと欠けたようなクリア仕上がりになっていたのをきれいに。
・給油口フタ裏にあった、タイヤ標準空気圧の表示シールが無くなっている。
との要望をしました。
A様ディーラは全て手落ちとの見解をしてくれて、クレーム処理となりました。

で、コレで完了となれば良かったのですが、1点
・同再塗装したリアタイヤ上部のフェンダーパネルのフチがボコボコと欠けたようなクリア仕上がりになっていたのをきれいに。
との部分がどうにもチョット、やっつけ仕事なんじゃない?と思われるような了承出来ない仕上がり・・・。
クリアーが上乗せ?したともとれますが、ボコはまだ全然残っており、その追加吹きしたと思われる部分がマスキング跡のようにフェンダー中央部からデコボコ部にかけて境がハッキリわかってしまいます。手で触っても明らかにザラっとしていて仕上がり差が歴然、フェンダー部との色差がわかるところも線状にみられます。「なんじゃぁ!?」これじゃぁ出す前よりヒドイ出来・・・。
c0004193_0194154.jpg

c0004193_019341.jpg

c0004193_0192528.jpg

c0004193_0191924.jpg

ンー。下請け業者のクオリティにも疑問ですが、仕上がって来たディーラもチェックするのでしょうから、これを了承したの?との疑問も残ります。
サービスマンともチェックし、あまりのヒドさに平謝り・・・。
「もう一度チャンスをください。」とのことで今一度GW開けに再入庫することとなりました・・・。

ンー、散々・・・。
ヒドイと思いませんかね!?
私はいったいクレーマーなんでしょうか???
私の目線が普段デザイナーという職の関係もあり、見方が手キビシイのでしょうか?
と自己案儀かかってしまうような受け取りとなってしまいました。
保険処理とはいえ、ディーラたるものチャンとしてほしい不満が残りますね、相変わらず・・。(爆)


[PR]
トラックバックURL : https://yupa0729.exblog.jp/tb/21999763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Ritz at 2014-04-14 08:06 x
下請けさんのクオリティが低いのと、それをOKとしているディーラーの双方が問題となりますね。
再度出す際には、今までと違う塗装工場(クオリティの高いところ)に出すように指定してみてはどうでしょう。
通常のディーラーよりも中抜きが多いA様なんで、いくらでもやり直させましょう。
Commented by yupa_angle at 2014-04-14 11:37
Ritzさん
全く、その通りで・・・。特にDには責任があるのですからそれなりのチェックOKの体制に疑問を感じますね。
今回は保険処理の修理で示談済みなので、塗装工場変えてとまでは行けないでしょうね。Aにしても今までの工場にクレームでしょうから。

ただ、今回、入庫の際クレーム箇所指摘した担当者と、受け取り時の担当者が違く、その辺りの伝達にも?なんですよね。
「もう一度チャンスを下さい」と受け取り担当者が平謝りで、GW開けに十分時間を取ってやり直しさせます、コレは塗装からやり直しさせなきゃだめじゃないかなぁ、とまで。口にはだしませんでしたが、ヤッツケ感を実感していたようです。このクレーム箇所は私が責任もって受け持ちます。とまで言ってくれたので、任せようかと。
by yupa_angle | 2014-04-13 00:51 | 愛車 | Trackback | Comments(2)

狭山に引っ越しました。趣味ごとや日々感じるさまざまな徒然日記をつらつらと。


by yupa_angle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31