闘病日記〜最終回『ありがとう』退院の日。

c0004193_116220.jpg

長かったYUPAの入院生活もようやくメドがつき、退院となりました。
体調もだいぶコントロールがついてきました、いよいよ一生伴う日常での治療生活の始まりでもあります。
連日綴っていた闘病日記も、とりあえず今日で一区切り。と行きたいと思います。

「糖尿病」の怖さ。改善されないストレス。身体の衰弱。そして人生初の入院。思いもよらぬ運命的な告知。回復。今回の経験は大きかったです。

日常生活からかけ離れた入院生活をし、改めて色々考える時間も持てました。
普段思う様にできない読書や趣味ごと、雑誌などの情報を読みあさりと時間がたっぷりとれる中、色んなやりたいこと、興味の湧くことも膨らんだような気がします。まだまだ体力など追いつきませんが、一旦限界まで削ぎ落とした身体、逆に前より健康的に回復もできそうです。
色々な身体の変化が見られる中、驚いたのは20年来35度台であった低い平熱体温が常に36度台に安定するようになった嬉しい誤算も。

今にして思えば、必要にして訪れたリセット時間だったような気がしております。
こんな時間も人生の中では大切なんですね、きっと。

この期間、支えてくれた先生、看護師の皆さん、友人・親族・親戚、ホントに『ありがとう!』です。

そして、何よりも大切な家族『マリ』『ソーヤ』『テト』ホントに、ホントに『ありがとう!!』


おかげさまで、体力・気力・活力、すべてが上向きに動き始めました。

これから先、まだまだ長い人生、
色んな楽しい事ができそうな気がしています。
色んな美味しい食事ができそうな気がしています。

新しい仲間『インシュリン』という食前酒と共に。(笑)
=== 2011.09.14 入院生活 終 ===
[PR]
トラックバックURL : https://yupa0729.exblog.jp/tb/16863029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by majyo at 2011-09-18 23:31 x
まずは退院おめでとうございます。
人生のリセット、家族への感謝、新しい仲間?!どの言葉も感動しました。食前酒などと言ってるところは前向きなyupaさんらしく友達にしてしまってたのもしいです。
以前にもまして気力、体力アップですね!
Commented by yupa_angle at 2011-09-20 09:26
>majyoさん
ありがとうございます。
そうですね、早速外食での注射射ちも経験しました(笑)
今はどんなものを食べたらこんだけ血糖値が上がってしまうんだ。じゃあインシュリンの注射量は?と色々実験中です。(爆)
by yupa_angle | 2011-09-14 10:00 | T1IDDM | Trackback | Comments(2)

狭山に引っ越しました。趣味ごとや日々感じるさまざまな徒然日記をつらつらと。


by yupa_angle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31