ブレーキライン工作や自作シートベルト「Do335B」

今年「1機」は作り上げようとしているプラモ制作「Do335B-2」
c0004193_10311930.jpg

気がつけばもう7月、今年始めに掲げていた目標をこなすのに、半分きてしまいました。最近あせって製作し始めています。
サクっと組み立てたいのですが、見栄えのする最低限のディティールUPは、どうしてもしたくなってしまいます。
真鍮ラインと鉛板でブレーキラインの追加工作




c0004193_10312715.jpg

続いてシートベルトの工作。こちらも真鍮ラインと鉛板でそれっぽく制作。20mmもないくらいの大きさ、指がつりそうな細かい作業に目も追いつかなくなり、どうにも良く見えません。カミさんに言われて老眼鏡を借りてみたら、「アラまッ!」良く見えるじゃないですか!遂に老眼鏡の登場で軽いショック・・・。
c0004193_10313438.jpg

シートのパイプフレーム化、この機はメータパネル裏も見えるのでメータ裏にケーブルも追加。
フットペダルにもベルトを追加。
c0004193_10314139.jpg

効果的に見える所はディティールアップをしてあげます。脚部のヒンジ部が全く省略されているので(写真:左)、凹表現に削り出し(写真:中)。エアスクープもそのままでは野暮ったく見えてしまうので、微妙な丸みと薄さを調整してあげます(写真:右下がノーマル、右上が加工後)
c0004193_103149100.jpg

翼端灯のクリア化にも挑戦してみました。クリアランナを利用して翼端灯の形状にカット、ライトバルブの表現に内側からピンバイスで穴を開け、アカ&ブルーグリーンを流し込み。最後に翼形状に丁寧に削り込んでいけば、ポチっとライトバルブの入ったクリアカバーに見えます。初めてやってみましたが、予想以上に見栄えのするディティールUPでした。
c0004193_10315689.jpg

翼内に収められる前照灯もKITはあまりにも単純形(写真:左上)・・・。
なので、こちらも伸ばしクリアランナーを利用して小さな球形を作りライトバルブに。そして反射板やライトコードもらしく加工して取付けました。
c0004193_1032270.jpg

このあたりもプラモっぽい野暮ったさの出てしまう部分。脚カバーのヒンジ部分(写真:左)、左がKITで右の様に端を薄く削り、軽め穴など開けてッぽくしてみました。そして翼のフラップ部。(写真:右)上下張り合わせで作るので末端部がどうしてもKITではモッサリした厚みになってしまいます・・(右)。なので削り込んで薄くシャープに(左)!

と結局アレコレとディティールUPに専念してしまい、なかなか組み立てまでたどり着いていませんが、もう少しで組み立て、そして塗装に入れます。
久しぶりの工作、完成させなくっちゃ!
[PR]
トラックバックURL : https://yupa0729.exblog.jp/tb/14697760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yupa_angle | 2010-07-02 10:37 | 模型な目 | Trackback | Comments(0)

狭山に引っ越しました。趣味ごとや日々感じるさまざまな徒然日記をつらつらと。


by yupa_angle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30