「福」来たる!!

週末使って、親父の闘病様子見に行って来ました。
c0004193_1642728.jpg

3月中旬に透析準備として入院した親父。
動脈の初期バイパス手術をし、透析を開始すれば済むものかと安易に思っておりましたが、思った他、大変な時間がかかっています。
透析開始とともに、吐いたり、熱が上がったり、本人も食も受け入れられずにヤツレテきてしまったと言うのです。心配になりました。その後、担当医に説明してもらったり、自分でも色々調べたりすると、透析開始の初期によく見られる症状らしく母も含めて心配度は薄くなりましたが、本人はかなりツラそうな闘病生活となったみたい。体重はコントロールしやすい様に意図的に落としているとのことでしたが、熱が下がらないという症状が長く続いたので、さすがに担当医も再度精密検査をすると、今度は肺炎を併発してしまったとのこと・・・。かなり焦りました。治療をしてもなかなか熱が下がらないの繰り返し・・・・。そんなわけで実家に戻り様子見に行きました。対面すると、思っていた他顔色も良く、元気そう。ようやく最近になって熱も落ち着きはじめ、透析を受けても本人も楽になってきたんだそう。食は相変わらず細いらしいのですが、だいぶ食べられる様にもなってきているみたい。これで落ち着けばもうすぐ退院できそうです。
障害者申請用の写真も必要との事でベッドの上で着替え,写真も撮りました。
病院を後にすると、退院後通い予定の透析センターも母と下見に行って来ました。
実家の寝室には新しくベッドも購入してあり、使いやすいようにタンスやら物の配置換えを手伝い、大忙し。普段ひとりで面倒を見ている母の愚痴も120%聞き、ドット疲れて帰ってきました。
それでも、もう一息ガンバってくれれば本人も「もう退屈でしょうがないよ」と言うぐらい元気が出ているみたいので、一安心しました。




c0004193_16421669.jpg

で、タイトルの「福来たる!」とは?
先日、どうもノラが庭に来る様になったと言っていた子猫さんが、どうやら家にも入り込んで飼うことになってしまったみたいです(笑)名前は「福(フク)」です。

先輩のデブ猫「ウメ」との相性も良く、「フク」はまだまだ甘えん坊の子猫らしく、くっ付いては親心が出るのか舐めてあげたり一緒に居ます。その内「動くな!」とウメに押さえつけられて舐め回されたり、あまりにしつこいのか終いには噛み合いのケンカになったり・・。そんなコトを年中繰り返しているらしく、見ていても確かに飽きません。(笑)



c0004193_16422536.jpg

そんな訳で、親父用に新しく購入したベッドの上はスッカリ2匹のお気に入りの定位置となっているらしく、こんなんじゃ親父は寝られないんじゃない?と思う始末の実家でございました。
まぁ、母も今はひとりモンモンと看病通院の繰り返しとで生活しているので、母の様子もチョット心配。でも猫2匹と一緒で、気もまぎれて寂しくもないのでしょう、良かった、良かった。

「 福 」 来 た る !
[PR]
トラックバックURL : https://yupa0729.exblog.jp/tb/14350461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yupa_angle | 2010-05-08 16:40 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)

狭山に引っ越しました。趣味ごとや日々感じるさまざまな徒然日記をつらつらと。


by yupa_angle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30